それも原因だったの!?たるみ治療を無駄にしないために

肌のたるみ

女の人

充分な睡眠が確保できていない

美容においての天敵のひとつと言えば睡眠不足です。十分な睡眠時間が確保されていないことで肌の再生にも影響してきますし、肌荒れやニキビなどの肌トラブルが起こる原因にもなります。これまでの睡眠時間を見直し、十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。

紫外線対策を怠っている

紫外線を皮膚が浴びることにより、皮膚を守るとメラニン色素が増えてしまいます。メラニン色素はシミの原因にもなりますし、たるみを悪化させないようにするためにもUVケアは欠かさないようにしましょう。また、外で洗濯物を干す時も油断は禁物です。

暴飲暴食を続けている

肌の機能を活性化させるためには、栄養やビタミンが必要となります。栄養バランスを崩した食生活を続けていると、肌に必要な栄養やビタミンを摂取することができません。たるみ治療の効果を持続させるためにも、食生活に気をつけることが大切です。

たるみ治療についての疑問を解決

効果はどれくらい持続するの?

効果は個人差があるため、一概にはどれくらい持続するのか伝えることはできません。ですが、切開で皮膚を引き上げる方法などは半永久的だと言われており、逆に注射などの方法は長くて1年程の効果だと言われています。持続する期間が気になる人は、カウンセリング時などで質問するといいでしょう。

どの治療でも麻酔は行なうの?

切開や医療用の糸を埋め込む治療に関しては麻酔が必要となりますが、ヒアルロン酸注入やボトックス注入などの注射の痛みに慣れている場合は、麻酔を使用しない人もいます。基本的に希望をすれば麻酔を行なってもらうことができるため、医師に相談して決めるといいでしょう。

費用の相場はどのくらい?

同じたるみ治療でも美容クリニックによって料金は異なります。そのため、一概に相場がどれくらいなのかを伝えることはできませんが、たるみ治療を行っているクリニックによっては10万円以内の治療法もあります。費用に関しては情報を集めた上で、比較してみるといいでしょう。

保険は適用できるのか?

美容クリニックでの治療は美しくなるための治療となるため、保険が適用できない治療が多いのが現状です。保険を適用することができないと全額自己負担となってしまいますが、最近はローンなどを組み、分割で支払いができる美容クリニックも増えてきています。

広告募集中